ケミカルピーリング(エステ)は大阪のコムネクリニック@心斎橋
HOME>美容情報ブログ

美容情報ブログ

心斎橋のエステサロンは安全な医療機関まで 美容皮膚科、形成外科も

インフォームド・コンセント(英語:informed consent)は、「正しい情報を得た(伝えられた)上での合意」を意味する概念。以下、本項では「IC」と略称する。 特に、医療行為(投薬・手術・検査など)や治験などの対象者(患者や被験者)が、治療や臨床試験・治験の内容についてよく説明を受け理解した上で (informed) 、方針に合意する (consent) ことである。説明の内容としては、対象となる行為の名称・内容・期待されている結果のみではなく、代替治療、副作用や成功率、費用、予後までも含んだ正確な情報が与えられることが望まれている。 なお、英語の本来の意味としては「あらゆる」法的契約に適用されうる概念であるが、日本語でこの用語を用いる場合はもっぱら医療行為に対して使用される[1](医療行為以外については説明責任を参照)。本項でも、以下では医療行為に伴うIC、特に医師を始めとする医療サービスの提供者(以下、医療従事者)と、患者との間でなされるICについて述べる。 インフォームド・コンセント 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
投稿者 小宗クリニック② (2010年3月17日 18:08) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :